白馬・・・。ビジュアル的にも絵になる!!

桜花賞(おうかしょう)は、日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。 正は内閣総理大臣、日本馬主協会連合会会長。 中央競馬の牝馬三冠競走(桜花賞・優駿牝馬・秋華)の第一関門となっている。また、5着までの馬には優駿牝馬(オークス)の優先出走権が与えられる。
39キロバイト (2,686 語) - 2021年4月11日 (日) 10:09


(出典 smart.keibalab.jp)
1 ニーニーφ ★ :2021/04/11(日) 23:34:03.79

◆第81回桜花賞・G1(4月11日、阪神競馬場・芝1600メートル=良)

 桜花賞の売り上げは182億8906万7300円で前年比30・2%増だった。
180億円を超えるのは、ブエナビスタが優勝した2009年の190億3704万2700円以来となる。

 レースは、吉田隼人騎手が手綱を執った2番人気のソダシ(牝3歳、栗東・須貝尚介厩舎、父クロフネ)が無傷の5連勝で牝馬3冠初戦を制覇。
勝ち時計の1分31秒1は阪神のコースレコードで、白毛馬初のクラシック制覇となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/42f98ce8caef72fec74bbcdfbc3f215d49875a9f
4/11(日) スポーツ報知


【【桜花賞】売り上げ、182億超で前年比30%増の大幅アップ! 白毛馬ソダシ効果!?】の続きを読む