こぐまちゃんのまとめブログ

芸能ニュースを中心に2chの面白スレや画像まとめなど
面白いと思ったまとめ記事をお届けします。
興味を持っていただけたらフォローお願いします。

    芸能ニュースを中心に2chの面白スレや画像まとめなど
    面白いと思ったまとめ記事をお届けします。
    興味を持っていただけたらフォローお願いします。

    タグ:藤井聡太七段

    進化が止まらない!!

    変わらない努力を見習いたい。


    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 - )は将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。名古屋大学教育学部附属高等学校在学中(2018年4月 - )。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、プロ入りから無敗のまま公式戦最多連勝記録
    103キロバイト (13,067 語) - 2020年6月28日 (日) 22:25


    (出典 www.sankei.com)
    1 ベラドンナ ★ :2020/06/28(日) 09:29:41.77 ID:Gp0cBtTf9.net

    http://news.yahoo.co.jp/articles/136c2aecea0d80a33691b262dbb05f12a41e2705

    渡辺明棋聖VS藤井聡太七段

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)



    将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が6月28日、ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)と午前9時から対局を開始した。
    藤井七段は、本局に勝利すれば史上最年少タイトル獲得の記録更新に王手をかける。

    今月4日、最年少でのタイトル挑戦を決めた藤井七段だが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、2カ月ほど公式戦を離れていたものの“充電期間”を活かして、破竹の快進撃を続けている。
    8日に棋聖戦第1局の勝利を飾ると、23日には王位戦挑戦者決定戦で永瀬拓矢二冠(27)を下し、2つ目のタイトル挑戦権を獲得。
    最年少タイトルに加え、一気に二冠獲得の期待も高めている。

    第1局では、最終盤に勝勢だった藤井七段に対し、渡辺棋聖が16回連続で王手をかけるという猛プレッシャー。
    1手間違えば逆転負けという恐怖の中、正解を選び続けた藤井七段に対して、称賛の声が多数あがった。
    第2局では着慣れたスーツではなく、和服姿で登場した。

    渡辺棋聖は25、26日に名人戦七番勝負の第3局を2日かけて戦ったばかり。
    中1日での防衛戦に、コンディションも心配されるところだが、天才棋士の壁となるべく、今シリーズ初勝利でタイに戻したいところだ。

    持ち時間は各4時間で、先手は渡辺棋聖。


    (出典 【将棋】「棋聖戦第2局」勝てば最年少タイトルに王手!藤井聡太七段、注目の第2局は和服で登場  [ベラドンナ★])
    藤井七段スキ与えず、最強の指し方/ひふみんEYE
    藤井七段スキ与えず、最強の指し方/ひふみんEYE
    …<ひふみんEYE> 将棋の藤井聡太七段(17)が28日、最年少での初タイトル獲得へ王手をかけた。東京・千駄ケ谷「将棋会館」で行われた第91期ヒューリッ…
    (出典:社会(日刊スポーツ))


    (出典 book.mynavi.jp)(出典 www.sponichi.co.jp)

    (出典 www.nishinippon.co.jp)

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    【【藤井聡太七段】「棋聖戦第2局」勝てば最年少タイトルに王手!注目の第2局は和服で登場 】の続きを読む

    自分のやるべき事に淡々と取り組む姿が清々しい。

    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 - )は将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。名古屋大学教育学部附属高等学校在学中(2018年4月 - )。 5歳であった2007年の夏、母方の祖父母から将棋の手ほどきを受けた。藤井
    101キロバイト (12,803 語) - 2020年6月4日 (木) 11:01


    (出典 amd.c.yimg.jp)
    1 ベクトル空間 ★ :2020/05/26(火) 11:15:49.14

    https://www.sankei.com/life/news/200525/lif2005250094-n1.html
    産経新聞社と日本将棋連盟は25日、新型コロナウイルス感染拡大に伴って発令されていた首都圏と
    北海道の5都道県の緊急事態宣言が全面解除されたことを受け、延期されていた将棋のタイトル戦「
    第91期ヒューリック杯棋聖(きせい)戦」の 決勝トーナメント準決勝を6月2日に行うことを決めました。
    2日に永瀬拓矢二冠-山崎隆之八段戦、 佐藤天彦(あまひこ)九段-藤井聡太七段戦の2局を行い、4
    日に挑戦者決定戦(決勝)を行います 。渡辺明棋聖との棋聖戦五番勝負は8日に開幕します。 いずれも東京・将棋会館で行われます。

    7月19日に18歳となる高校生棋士の藤井七段が6月11日までに
    棋聖戦五番勝負に出場すれば、
    屋敷伸之九段が持つ17歳10カ月と24日のタイトル挑戦の最年少記録を上回ることになり、
    藤井七段の記録更新の可能性がでてきました。


    (出典 【将棋】 棋聖戦は6月8日開幕。 藤井聡太七段・史上最年少タイトル挑戦・獲得の可能性! [ベクトル空間★])
    藤井聡太七段 さりげなくお会計の気づかいも自然体
    藤井聡太七段 さりげなくお会計の気づかいも自然体
    …<とっておきメモ>将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(17)が4日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第91期棋聖戦挑戦者決定戦で永瀬拓矢2冠(27)を破り…
    (出典:社会(日刊スポーツ))


    (出典 number.ismcdn.jp)

    (出典 www.asahicom.jp)
     

    (出典 www.php.co.jp)
    (出典 kai-you.net)

    (出典 www3.nhk.or.jp)

    【【藤井聡太七段】 棋聖戦は6月8日開幕。史上最年少タイトル挑戦・獲得の可能性!】の続きを読む

    このページのトップヘ